BLOGブログ
BLOG

ノンステップBUS🚌パン教室で食育!

2018/09/07
パン教室

好評だった夏休みのパン教室!

第2回目の開催が9月9日(日)に決まり、今から楽しみですsmiley

 

前回同様パン教室で食育をテーマに、子供たちと楽しくパンを作りたいと思います♪

パン教室は店員6名の少人数制なので、小さなお子さんでも参加可能です!前回はなんと2歳の子が参加してくれました!

もちろん大人の方も参加可能ですyes

 

今回作るのは、江戸川区の榎本農園さんの小松菜入りパンぜぺっとのオリジナル生地で作る菓子パンです!

どちらもとっても美味しいパンですblush

 

楽しくパン作りをすることによって、子供の食への関心を高める事ができます。また作った達成感や自分で作れた自信を持つこともできます。

作ることの大変さも感じてくれたら嬉しいですね。

ほんの少しではありますが、子供の食育に役立てたらと思います!

 

 

パン教室ではお土産でパン生地をお持ち帰り頂けます。

 

そのパン生地で翌日の朝ごはんをお子さんに作って貰うなんでいうのも素敵ですね。

 

朝ごはんは一日の食事の中で最も大切と言われています

そんな朝ごはんを自分で準備して、また作るのを手伝って食べてくれたら、忙しいお母さんも大助かりだと思います。

 

近年朝ごはんを食べない子供がとても増えているみたいです。

 

しかし、朝ごはんを食べる子と食べない子では、1~2割も身体の機能が違ってくると言われているんです。

 

朝ごはんを食べないと、集中力不足、体温の低下、脳の働きが鈍くなったり、貧血になったり、揚句には中途半端な時間にお腹が減って力が出なくなってしまうんです。

こうなると、きちんと朝ごはんをとる子と、とらない子では、勉強にも差が出てきてしまうものです。

朝ごはんはきちんと食べることが基本!一日の始まりに、一日の力を与えてあげましょう!

 

 

朝ごはんをしっかり食べて、お昼は給食でしっかり食べて!

2食しっかり食べているから、夜ご飯は簡単でいいかな?なんて考えてしまいそうですがちょっとストップ⚠

 

夜ご飯も子供が成長する上でとっても大切なんです!!

 

一日中使っていた体は、脳や筋肉をはじめ、いろいろなところが疲れてきています。その疲れた脳や筋肉を回復させるための栄養素をとるのが夜ご飯です。

 

そして実は、夕食にはもうひとつ重要な意味を持っているんですよ。

大人になるために子供たちは日々成長していますよね。そのために大切な働きをしてくれる‶成長ホルモン"は、夜中寝ている間に最も多く作られているんです。

 

なので夜ご飯では、寝ている間に体が成長するための栄養素を足してあげなければならないんです

 

食事って、それぞれに大切な役割があるんですね。

しっかりと食事をとってもらうためにも子供の食育をしっかりとサポート出来たらと思います。